2017年4月16日日曜日

課題 おもちゃかぼちゃのある静物  つづき

JEUGIAカルチャーセンター・初心者のためのデッサン・油絵講座 授業風景をおとどけします。
11月から取り組んでいるモチーフです。
途中おもちゃかぼちゃの1つが腐ってしまうというアクシデントに見舞われながらも、根気づよく制作を続けました。
 今回は見たままの色にこだわず、自分の好きな色を用いて描いてみる、というのが一つのテーマでした。
どういう絵にしたいのか、主体的に考えてみたり、失敗をおそれずに色をのせてみる、というのが一つのポイントだったと思います。



こちらの作品では、マチスの作品からインスピレーションを得て、赤い色をテーブルクロスにのせてみました。そのことにより、背景や他のモチーフをどういう色にしていこうか、新たな課題がでてきます。
悩みながらも丁寧に筆を進め、良い絵になったと思います!


 こちらは、体験授業の方の作品です。筆を使ったりナイフを使ったり、色々な色をのせてみたり、意欲的に作品に取り組まれていました。
思い切り良くナイフで絵具をのせ、マチエールが魅力的な作品になりました。


受講生の皆さんそれぞれ次に繋がる手応えを得られたのではないでしょうか。 次の課題もがんばっていきましょう!

JEUGIAカルチャーセンター 講座案内のページはこちら
授業体験随時受付中☆

2016年12月4日日曜日

課題 おもちゃかぼちゃのある静物

JEUGIAカルチャーセンター・初心者のためのデッサン・油絵講座 授業風景をおとどけします。 11月から新しいモチーフになりました。

色と形の違うおもちゃかぼちゃを3種類と陶器のマグカップ、金属のスプーンです。
モチーフの色数を少しおさえ目にしましたが、その分明暗の観察を深めたり、油絵での制作時に色の工夫のしがいがある様なモチーフにしてみました。
初日はいつも通り、色々な場所からモチーフを眺め、スケッチをして構図を決めてもらいました。
今回は油絵の工程に多く時間をかけたいと思っています。

講師によるデッサン作例(制作途中・教室内のモチーフと一部異なります)

10月から新しい受講者の方が加わりました。
こちらの方は体験授業からの続きに取り組んでいただきます。

それでは新しい課題もがんばっていきましょう!

JEUGIAカルチャーセンター 講座案内のページはこちら
授業体験随時受付中☆ 

2016年10月24日月曜日

課題 ワイン瓶・レモン・本・ステンレスマグ⑥

JEUGIAカルチャーセンター・初心者のためのデッサン・油絵講座 授業風景をおとどけします。 前回の課題の続きです

絵具の層がある程度で来てたので、今回はグレーズを皆さんに体験してもらいました。
画用油に溶いた透明系の油絵の具を、画面の上から湿布し、その上から再度厚く絵具をのせることで得られる効果を見てもらいました。



透明絵具の層と不透明の絵具の重なりが響き合って
油絵の具特有の美しい色合いが徐々に出てきました。


さらに描き進めていきました。
課題最終日の受講生の方の作品です。
油絵はまだ今回で2作品めですが、ステンレスやワイン瓶の質感がでてきました!
レモンも反射光を描くことにより、より立体感が増しました。
じっくり時間をかけて、とても良い作品になったとおもいます。
次回もがんばっていきましょう♪

講座案内のページはこちら

2016年9月12日月曜日

体験教室のお知らせ

JEUGIAカルチャーセンター立川立飛「基礎から始める デッサン・油絵初級講座」で基礎から絵画を楽しみながら学んでみませんか?
同講座では鉛筆デッサンを通して絵を描く為の物の見方を学びながら、油彩を使って豊かな色彩表現を楽しんでゆきます。

絵を描くことで物を見る目が養われると、日頃見過ごしていた身近な物や見慣れた景色の中にある「美しさ」を再発見することができます。そうすると、日々の生活がキラキラとより豊かなものになっていきます。

同講座では下記日程で体験教室を行います。 絵を始めてみたい方、この機会に是非ご参加ください!

日程
2016/09/25 (日)、10/09 (日)
時間
10:30 ~ 12:30
料金
体験料:1,080円(税込)
材料費:500円(税込)
※入会金不要

お申し込み、お問い合わせ:
JEUGIAカルチャーセンター立川立飛
http://culture.jeugia.co.jp/lesson_detail_63-22853.html
〒190-0015
東京都立川市泉町935番地の1 ららぽーと立川立飛1F
042-540-7151 (代)
FAX / 042-521-5181

 


 
 

 

講座案内のページはこちら

2016年9月11日日曜日

新制作展出品のお知らせ

JEUGIAカルチャーセンター・初心者のためのデッサン・油絵講座 担当講師 飯美樹が9/14より六本木の国立新美術館にて開催される第80回記念新制作展に作品を出品いたします。
新制作協会は1936年に猪熊弦一郎、伊勢正義、脇田和、中西利雄、内田巌、小磯良平、佐藤敬、三田康、鈴木誠といった、日本の美術史に名を残した画家達によって創設された伝統ある美術団体です。
是非ご高覧ください。

■第80回記念新制作展■
会場 
国立新美術館

会期
2016年9月14日(水)より9月26日(月)まで
休館日は9月20日(火)
10:00-18:00(入場は17:30まで)
金曜日は20:00終了(入場は19:30まで)
最終日9月26日(月)は14:00終了(入場は13:00まで)
入場料
 一般800円 学生無料

2016年9月3日土曜日

課題 ワイン瓶・レモン・本・ステンレスマグ⑤

JEUGIAカルチャーセンター・初心者のためのデッサン・油絵講座 授業風景をおとどけします。

前回の課題の続きです

時間が経ってから改めて見てみると形の狂いなど、新たな気づきがでてきます。
絵具が乾いているうちに木炭で気になる部分を修正するところから始めます。




木炭の線はは絵具を上からのせれば消えてしまいますので、思い切って気になる所はここで修正してしまいます。


一通り修正が終わったので、油絵2層目の着彩。
今回は完成図をイメージしながら、その下の層にどのような色を置いてみようかと、各自考えながら絵具を乗せてみました。


強く響かせたい部分には思い切って彩度あるいは明度的に差がつく色を各自乗せています。二人ともとても面白い色を使ってみていますね!
次回がとても楽しみです。
講座案内のページはこちら

2016年8月27日土曜日

課題 ワイン瓶・レモン・本・ステンレスマグ④

JEUGIAカルチャーセンター・初心者のためのデッサン・油絵講座 授業風景をおとどけします。

前回の課題の続きです。
デッサンをキャンバスに転写して、油絵の一層目の着彩に入っています。


二回目の油絵ということで、初めてのときよりも手際良くすすんでいます。


順調に1層目の着彩が終わりましたね!
次回は形を見直しながら二層目の着彩に進みます。

講座案内のページはこちら